ホーム
病院の紹介
主なサービス内容
入院のご案内
入院のための手続き
入院中のすごし方
外来のご案内
交通のご案内
個人情報の取り扱い
〈医療・介護従事者の皆さまへ〉笑顔とこころでつながる認知症医療

◎入院のための手続き
当院に入院ご希望の方は、最初に外来で診察をお受けになった後、入院手続きをしていただきます。

1.入院の際は、「入院証書」及び「同意書」のご記入をお願いします。
なお、連帯保証人は、患者様の身元引き受けのできる方で同一世帯でない方にお願いします。

2.健康保険証等を事務窓口へ提示してください。
生活保護法で入院される方は、福祉事務所から交付される診療要否意見書を提出してください。
なお、入院中に住所、電話番号、健康保険証等の変更があった際は、お早めにお知らせください。
※標準負担限度額認定証について[PDF]

3.入院される方の「保護者」を決めていただきます。詳しくは医療相談員にお尋ねください。

入院時に必要なもの
1.洗面用具、プラスチック製コップ、パジャマ、衣類、下着、内履き等が必要ですが、各病棟により若干異なりますので、看護職員にお尋ねください。なお、寝具類は病院で用意しておりますので不要です。
2.持ち物にはすべて名前を付けてください。
3.衣類は必要最小限にお願いします。
4.おむつを使用される方は、看護職員にお尋ねください。

入院費用
1.入院費は毎月末日に締め切り、約10日後にご請求しますので、お早めにお支払い下さい。
2.退院の際は、後日ご請求いたしますので、お早めにお支払いください。
●1病棟・2病棟
入院料等 ○精神療養病棟入院料
※入院料には、薬・注射・処置・レントゲン・検査などの費用が含まれます。
○重症者加算1・2
○精神科専門療法
※状態や実績に応じて請求されます。
食事代  

●3病棟
入院料等 ○認知症治療病棟入院料1
※入院料には、薬・注射・処置・レントゲン・検査などの費用が含まれます。
○精神科専門療法
※状態や実績に応じて請求されます。
食事代  

その他の費用
1.小遣銭は、事務でお預かりし管理します。個別に通帳を作成しますので、認印をご用意ください。
なお、管理をご依頼された方には、小遣銭管理料として1日157円(消費税込)を入院費と併せてご請求します。
(例:1ヶ月30日の場合、4,710円)

医療・福祉相談
1.入院、費用、交通手段、入院費の支払い、退院後の通院等、ご相談のある方は、
医療相談員へご相談ください。プライバシーは厳守します。
ご相談はこちらへ→TEL:017-729-3330

↑このページのトップへ